協和産業ロゴマーク

屋根や外壁の点検・撮影をドローンで安く!安全に!迅速に! 協和産業の屋根撮影・点検

協和産業へ戻る

屋根や外壁の点検は、足場や梯子を利用するので
時間もかかり、コストも高く、人が落ちるなどの事故のリスクもあります!
当社ではドローン(小型無人航空機)を利用し撮影点検することで、時短と安全性を実現!
昨今の異常気象による台風や集中豪雨は予想を遥かに超えます。

ドローンでの点検をオススメします!!
屋根撮影・点検の事でお困りの一般の方から業者の方までお気軽にご相談下さい

  • 雨漏り原因部の点検をしたい
  • 屋上・屋根の様子を、足場を組まず確認したい
  • 高い外壁の様子を近くで見たい
  • 火災保険などの申請で必要な台風の被害箇所の写真を撮りたい

ドローン 屋根撮影点検の流れ

1. まずはお問い合わせ下さい! お急ぎ案件も柔軟に対応します!

お問い合わせフォームまたはメールやお電話にてご相談下さい。

お問い合わせ メールお問い合わせ
TELLお問い合わせ 矢印

2. 担当者による丁寧なヒアリング

飛行場所の詳細や、ご希望日時。今後の流れをお知らせいたします。

矢印

3. 現地にてドローンによる撮影点検・撮影データ納品

モニターをリアルタイムにご覧いただきながらの撮影。撮影データはDVDでお渡しいたします。
※お住まいのエリアによっては飛行できない区域がございます。法律に準じお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。

撮影に使用する機体は小型で高性能!
飛行申請も要りません!

ドローン業界で世界の7割のシェアを持つ
ドローンメーカーDJIのMavic Mini。
199gと小型・軽量ながらパワフルで
ビジョンセンサーなど優れた飛行システムを
搭載した高性能モデルを撮影で使用します。
重量が200g以下のこの機体は模型航空機という
位置づけになり、飛行の申請が不要になります。

MavicMini

安全かつ迅速!ドローンを使った
屋根撮影点検

矢印

世界ドローントップメーカーDJIの
認定ドローンライセンスを取得した
パイロットによる撮影で安心

撮影担当者は、一定の飛行実績を積んだ専任者が対応させていただきます。
安全を担保しながらご要望に沿った撮影を迅速に遂行いたします。

DJI CAMPは、DJI製品に特化した、「 法人向けドローン操縦者育成プログラム 」となっております。DJI社から認定された弊社のDJI CAMP インストラクターが、業務でドローンを使用する操縦者「 DJI CAMPスペシャリスト 」の育成を行います。試験合格者には、「 技能資格認定書 」が発行されます。

料金

1物件につき10,000円(税込)


  • ※大阪市内は交通費無料となります。
  • ※大阪市街は別途交通費が発生。大阪以外の方もご相談下さい。
  • ※撮影当日に現金でのお支払い、または所定の期日までに銀行振込をお願いします。
お問い合わせ メールお問い合わせ
TELLお問い合わせ