用語まめ知識「大容量データを送るには?」

ちょっとしたデータであればメールで遅れますが、10MBを超えるような場合はメールが送付されない状態(添付ファイルの最大値を超えてる等)になります。

エラーメッセージ

そんな時はオンラインストレージサービスと呼ばれる、大容量のデータをネット上から送れるサービスがあります。

よく利用されているオンラインストレージサービス
firestorage
[ファイヤーストレージ]

運営会社:
ロジックファクトリー株式会社
価    格:無料
保存期間:7日間

登録不要ですぐ利用することができる、1ファイル250MBまでのデータ送信サービスです。
有料のライト会員になると1ファイル最大2GBまで送信可能になります。

宅ファイル便

運営会社:エルネット
価  格:無料
保存期間:3日間

大阪ガスグループのエルネットが運営するデータ配信サービスです。
登録せずに使用する場合は50MBまで、無料会員登録を行うと300MBまで送信可能になります。

Dropbox
[ドロップボックス]

運営会社:Dropbox
価  格:無料
保存期間:無制限

専用アプリケーションをダウンロードする必要がありますが、web上のハードディスクを共有するというスタイルで、ドロップボックス上にアップロードしておけばどこからでもデータを取り出せます。

上記以外にも様々なサービスを展開しているところがたくさんあるので、利用しやすいサービスを探してみましょう。